医療法人社団五色会

医療法人社団五色会
〒762-0023 香川県坂出市加茂町963番地
TEL/0877-48-2700 FAX/0877-48-2886

トップページへお問合せ
院長ご挨拶
診療案内
施設案内
精神科デイ・ケア
重度認知症デイ・ケア
このような方に
Q&A
アクセスマップ
お問い合わせ
 
TOP坂出メンタルクリニック>精神科デイ・ケア  コラゾン
坂出メンタルクリニック
精神科デイ・ケア コラゾン

坂出メンタルクリニックのデイケア『コラゾン』

◆精神科デイ・ケア コラゾンの紹介
 坂出メンタルクリニックのデイケア『コラゾン(スペイン語で「こころ」という意味)』(以下、DCと略)は、坂出駅南口にあるライフスクエアビルの3階でメンタルクリニックに付属するDCとして、ゆったりとした感じでライフスタイルに合わせて無理なく参加できます。
 また、利用者のニーズに応えたプログラムを作成し、利用者が楽しく過ごせる施設を提供したいと思っています。

◆対象となる方
日中過ごす場所がない
仕事に就きたいけど自信がない
生活リズムを正したい
人と接するのが苦手など、精神科デイケアは、日常生活に不安を抱える方のためのリハビリテーション施設のひとつです。退院して、地域で生活しながらも関係の自信をつけることができます。
プログラムの種類も様々で、スポーツや趣味的活動、季節に応じた催し等もあります。

◆実施日と時間
DC開催日:月曜日から金曜日(祝日、お盆、年末年始休み)
DC実施時間:10時00分〜16時00分の6時間

◆食事提供
食事は昼食を提供しています。デイケア料金に含まれています。

◆送迎について
送迎希望される方には可能な範囲で送迎も行っています。
ほぼ県下全域をカバーしています。

◆スタッフについて
医師、看護師、作業療法士、精神保健福祉士、臨床心理技術者などが運営に当たっています。

◆当DCの目標について
  1. 利用者の自主性、主体性を高める運営をする。
    精神疾患の特性などにより不安定な時期が長期化したり家族を始め周囲の人が理解しにくい事などから、障がい者の多くは病気や障がいと関わる中で、自分の生き方や、自信・自尊心を失って、孤独となり自主性や主体性が低下していきます。DCでは、まず病気や症状とのつきあい方を仲間との関わりの中で理解、認知し、孤独から脱出し、仲間との触れ合い、活動、自己体験の交流を通して新しい自分探しをして、自分に自信を持ち、主体的に生きて行けるような運営を目指します。
    ・規則正しい生活リズムを身に付ける。
    ・グループ活動を通して、コミュニケーション能力を身に付ける。
    ・様々なプログラムを通して、気分転換を図る。
    ・心身の健康管理ができるようになる。
    ・就労に必要な体力・持続力を養う。
    ・日常生活で起きる様々な問題について、解決できる能力を養う。
  2. 家族が安心して任せられるDCにする。
    精神障がい者を抱える家族も障がい者と同じように長期にわたる疾患、症状、障害と向き合う中で、周囲の理解が得られず孤独になっている場合も少なくありません。
    そのような家族の方が疾患を理解する事によって、障がい者と家族がともに自信を持って生活出来るようにスタッフが支えていきたいと考えております。
以上の2つの目標を基に、利用者の精神症状の安定や持続を図りながら、仲間との関わりの中で自信の回復を行い、社会生活技能を身につけて『新しい自分らしい生き方』を見つける為にDCを有効に利用し、地域での生活の幅が広がるような活動、運営を行っていきます。

◆プログラム
プログラムはメンバーミーティングで意見を出し合い決定しています。

グループ療法 1グループ10人ほどで構成。自由な発言の場として、相互に自己体験を語り合い体験の共有を図る事で協調性・共感性を高めます。
料理教室 単身者が、自宅でも実施できる料理を共同で作ります。
音楽療法 月に1回、講師の先生をお招きして利用者様からのリクエスト曲や季節の曲、懐かしい曲などを取り込んで合唱や合奏を行っています。
創作活動 コラゾンで作成した各種作品は外来スペースにて展示や即売を行っております。自分達で作った作品を地域の人に利用していただく良い機会の1つとなっております。
園芸活動 ベランダの空間を利用して季節の花や植物を育てております。植物の世話を通して季節を感じたり役割を持ってもらうと同時に、収穫できたものは料理教室など他のプログラムで利用したりしております。
季節の催し 春の花見・潮干狩り・バーベキュー・紅葉狩り
遠足(水族館・ドルフィンセンター等)などを計画しています。
フラワー
アレンジメント
2回/月 季節の草花はリラックス効果があります。作品を通じてバランス感覚や美的感覚を刺激し、個性を表現します。
スポーツ活動 ソフトバレー・バトミントン・卓球など
それぞれの役割の大切さを知り、集中力や忍耐力・協調性を学び、ストレス発散にも役立ちます。
カラオケ ストレス解消されリラックス効果があり、歌うことで口腔機能や肺機能が高まるとも言われています。
絵手紙教室 紙すきから初めています。出来上がった和紙に季節の絵を描き、気持ちや感想などを自由に書き記しています。

◆一日のスケジュール
10:00…朝のミーティング、10:30…AMのプログラム、11:30…昼食、12:30…食後のひと時、13:30…PMのプログラム、15:50…帰りのミーティング、16:00…解散

◆一日無料体験のご案内
通所される前にDCをより知っていただくために、一日無料体験を実施しています。お気軽にご相談・お申し込み下さい。
※DC利用料は無料です。(昼食は含まれてます。)

◆DCを利用するには
事前に当クリニックを受診してご相談ください。

◆診察について
DC利用中に医師の診察を受けることが出来ます。

◆利用料金について
各種医療保険が適応となります。治療上必要と認められた方は申請により自立支援医療制度を利用でき、その制度を利用すると医療費が1割負担になります。所得や症状に応じて医療費の上限額が決められ、例えば非課税世帯の1ヶ月間の自己負担は0〜5000円(送迎費用・食費込み)です。詳しくはスタッフまでお尋ねください。

◆当DCの特徴として
コラゾンの運営・活動は就労支援や単身暮らしのサポート、家族や利用者の面談などをとおして、本人や家族の心配を調整し主治医を中心に各種専門職が地域の社会資源を利用して、安定した社会生活を行えるように、援助することです。

◆施設
坂出メンタルクリニックのデイケア『コラゾン』

坂出メンタルクリニック
〒762-0032 香川県坂出市駒止町1丁目3番5号 ライフスクエア坂出内2F・3F
TEL・FAX:0877-45-7672


Copyrights (c)2006 Medical co.Goshikika All Rights Reserved.